ヘタレゲーマーのプレイ日記

へたれなゲーマーが大好きなゲームと悪戦苦闘する様子をお伝えします。

真・三國無双 英傑伝 プレイ日記2 黎明を告げる少女

注意)ネタバレばかり!! 

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160844j:plain

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160858j:plain

おっと、いきなり謎の少女が話す!

結構、上からトークですな、(・_・D フムフム

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160924j:plain

なぜ私を起こしたのかを聞くということは、ずっと氷柱の中で眠ってきたのですね。

狙いは力とか言ってますが、そんなすごい力をお持ちなんでしょうか??

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160945j:plain

謎の少女と話してたら、敵のお邪魔が入ったようです。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161002j:plain

今度は趙雲だけでは、しんどいのか、子伯の援護が必要なようです。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161028j:plain

結構、黄巾族の残党がたくさんいるんですね。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161053j:plain

おっと、謎の少女、ゆっくり見物させてもらうわと、お姫様のご様子。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161118j:plain

趙雲が西側にいた敵軍団を撃破しました。趙雲、強いっす!(^^)

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161205j:plain

今度は子伯の飛び道具を使って、敵の副将を撃破しました。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805161226j:plain

 ここで、お姫様こと謎の少女が、話します。

やはり、お名前は黎霞(れいか)さんでしたね。

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160532j:plain

趙雲と子伯に対しては、相変わらず、上からトークです。

「まあ、実力はそこそこのようだけれど・・・」とは。

趙雲が後々、あの『長坂の戦い』を戦った名将になろうとは、

この時には、想像すらしてもらえなかったのでしょうね。

 

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160639j:plain

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160437j:plain

最後は、子伯が敵夜盗(←いつのまにか、黄巾族から夜盗扱いに変わっている)の副将を撃破して、この戦は勝利に終わりました。

 

f:id:mizunotatsuyadesu:20160805160510j:plain

そして、ここで、オートセーブが入り、次の章(チャプター?)のタイトルがでました。

「そして龍は巣立つ」とのこと。いよいよ、趙雲子龍が群雄割拠の時代の舞台へ飛び立っていくのでしょうか!?

 

それは次回のお楽しみ♪

 

それでは、皆さん、今回はこの辺で。

最後までお読み下さった方、ありがとうございます。(^人^)感謝♪